解けよ解け 解き得ざるものは速やかに是を捨てよ

どうしても解決できない問題が発生した時、それにいつまでも囚われるのではなく、一旦、その問題そのものを考えることを止めてみましょう。

どんなに考え努力しても解けない問題は、すべて御神尊様にお預けし、邪気邪念のないまっさらな心になること。

そうすればそこからまた新たな道が開けてくるものです。


和カイロ院長
若林和夫



汝のものは汝のものなり 汝速やかに是を為せ しからざれば 如何なる方法もなして益なし

今、現れている運命的現象は今まで生きて来たあなたの心と生活が、そのまま結果として現れているにすぎません。

したがって、今の自分の心と生活を変えさえすれば、その結果として、運命もまた自ずと変わるのです。

家を出る時に、家族と(ともすがり)をするだけで、家族の運命が変わってきます。

自分が今やるべき事は何なのかを冷静に考え、実践していくことです。


和カイロ院長
若林和夫


己を無身 無心にする

迷い苦しんでいる時、体は固くなり、心も固くなって、自分だけが苦しい状況にあると思い込んでしまいます。

そんな苦悩から解放されるためには、肩の力を抜いて(無身)になり。心の重荷をかなぐり捨てて(無心)になること。

どんな事情にも囚われず、悩まないよう全力を振り絞ること。


和カイロ院長
若林和夫


神に己がすべてを委ね得ざる者は 神に救いを求むる資格なし

どうしても、その人の生き方や考え方があるので、神にすべてを委ねるというのは、難しいことかもしれません。

しかし、すべてを神に委ねきれなければ、神に救われることなどありえないのです。

そこで大切なのが次の御教えです。



和カイロ院長
若林和夫


神に救いを求むるに半信半疑は禁物なり

神に助けていただきたいと思うのなら、神を心から信じ切ること。

半信半疑な気持ちでは絶対に助けてはいただけません。

常に神の恵みによって生かされている私たちが、神の存在を信じ切れないのなら、

神の救いを頂くなど到底できないからです。


和カイロ院長
若林和夫


神は 神に向かい全力を振って 救いを求むる者に幸いを垂れたもう

皆さんは、全力を出し切って神に救いを求めているでしょうか。

全身全霊で神と向き合ってこそ救われ、幸せへと導かれるのです。


和カイロ院長
若林和夫


全力の道

家族皆がより健康で豊かな人生を送れるよう、(全力の道)の御教えを通して、

心と生活のあり方を見つめ直し、素晴らしい運命を製造していただきたいと思います。





和カイロ院長
若林和夫


感謝の念のあるところ 愛の生活に飢ゆる事なく 幸福健康に飢ゆる事なし

(感謝の念)を抱いている人が集まれば、そこには愛が溢れ、愛の生活が営まれます。

だからこそ、先ずはあなたが感謝の生活に徹し、家族に愛を注いでいきましょう。

そうして家族皆が互いに愛し愛される生活ができた時、すべての者が幸福健康に恵まれた人生を歩むことができるのです。

大いに(感謝の念)の焔を燃やして一人一助に徹していただき、我人ともに護神尊様の御慈光を存分に授かろうではありませんか。


みうた一一九七

生かされて 生きる喜び 有り難や 
家族ともども 偕に合掌


和カイロ院長
若林和夫


感謝の念こそ信仰の要諦なり 更に感謝の念こそ 人間生涯の生命なりの信念を堅持し 常住感謝の焔を燃やし続けて 消すことなく 永遠信仰の人となり 信仰への本道を行け 汝も人も 共に神に救われん

(感謝の念)こそ信仰の要であり、生命そのものであるとの信念を堅く持つことです。

そして、いつどんな時でも、どんな所でも、人への感謝、物への感謝、事への感謝の焔を燃やし続けて、(信仰の人)となれるよう精進いたしましょう。

それこそが、(信仰への本道)を行く生き方です。


和カイロ院長
若林和夫


病める者の健康であらんには 唯 幸福であることなり 幸福であらんには 感謝の人となることなり

今、何かの病に苦しんでいて、健康になりたいと願っておられるのなら、何よりも先ず自分自身が幸福であるように努めなければなりません。

そして、幸福であるためには、すべてに感謝できる(感謝の人)に生まれ変わるしかないのです。

(感謝の人)に生まれ変わる道は、唯一つ。

「御聖経」の祈りに徹することです。祈りを疎かにして、神の救いを授かろうとおもっても、そう簡単に救っていただけるものではありません。

祈りに徹してこそ、感謝の心に目覚めることができるのです。


和カイロ院長
若林和夫


P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64 P65 P66 P67 P68 P69 P70 P71 P72 P73 P74
[編集]
CGI-design